オナ電や見せ合いでは個人の性癖が表れやすい

テレフォンセックスは、かつてテレクラ全盛期には多くの男女が楽しんでいました。
近年は出会い系サイト経由でSNSツールによる通話が可能になったことから、会う前にオナ電で相性確認をする人が増えています。

出会い系サイトでオナ電が流行しているのはなぜか

出会い系サイトでは、実際に会ってみないとどのようなタイプの異性か分からないことは確かです。
そこで、会う前にオナ電に誘って応じてくれるなら少なくとも悪い人では無いと分かります。

オナ電で相手に伝わる情報は大きい

オナ電を行うと基本的なセックスの流れを相手に伝えることが出来るので、安心感を与えることが出来ます。

  • 前戯にどのくらい重点を置いているか
  • 本番時の体位について好みと傾向が分かる
  • 言葉責めが上手な人の見極めが出来る

男女間で前戯にかける時間の多少が問題になっても、直接言えないことが多いのでオナ電を行えばセックスシミュレーションが可能です。

オナ電の相性が良ければセフレ候補にもなれる

オナ電で行う流れについては、実際のセックスに近い状態であることは行ってみると分かります。
イメージを膨らませながら実況中継しつつのプレイとなるので、相手の吐息や鼓動まで分かる人もいるくらいです。

会う前にオナ電で様子見をすると良い

顔写真をプロフィール確認しても、実際に会ってみると奇跡の1枚だったという状況が珍しくありません。
セフレ狙いならば容姿よりもセックス内容を重視すれば、性癖を満たすことが出来るはずです。
容姿は部屋を暗くすればある程度分からなくなるので、セフレ候補とするならセックス内容の方が遥かに重要となります。

オナ電が上手な人はセックス自体も相手のことをしっかり考えている

電話という視覚に頼らないツールを使って行うオナ電ならば、相手の様子をじっくり聞いてオナ電内容に反映出来る能力の有無がすぐに分かります。
オナ電が上手な人ならば、セックス自体にも思いやりがあると考えられるので、素敵なセフレを探すならオナ電を有効活用すると良いでしょう。