見せ合いで盛り上げるにはどうすれば良い?

見せ合いを楽しむにはやはり「お互いが楽しみあう」ということが最大のポイントとなってきます。
満足できる時間を過ごすためにも「盛り上がってきたらどのようにしていけばよいのか」という部分について知っておくことをおすすめしたいと思います。
そこで、ここでは盛り上がりから終わりの部分について考えていきましょう。

身体的興奮ばかりを優先させないこと

盛り上がってくると、どうしても身体的に興奮状態が高まってきますので独りよがりになりやすくなってしまいます。
ここで自分勝手な行為行動をとってしまうと相手の気分を盛り下げることにもなってしまい、結果として「良い見せ合い」とは言えなくなってしまうのです。
相手がどのような状態にあるのか・相手が同じように気持ちよさを感じているかどうかを確認していきましょう。
こうした確認行為もまた、より高い興奮を招いてくれるのです。

同時に達するような気持ちを持つこと

終わりの部分ですが、同時に達するような気持ちを持っておくとよいでしょう。
完全に同時にピークに達することは難しいかもしれませんが、そうした気持ちを持っておくことで近い状態へと導くことがしやすくなるでしょう。
それが難しいと感じる方は、相手がピークに達するように誘導していくのもポイントの1つです。
そうすることによって、自分の刺激にもなりますので、満足度の高い見せ合いをすることができるでしょう。

しっかりと伝えることも大切

口に出すのは恥ずかしいという方もいらっしゃるかもしれませんが、姿が見えない状態が基本ですので口で伝えていくことも大切です。
今、自分がどのような状態にあるのかなどを伝えていきましょう。
もちろん、相手のことについて聞いても良いのですが、聞きすぎには注意をしてください。

終わったらすぐに切らず余韻を楽しむ

見せ合いが終わったらすべてお終い。
ではなく、実際のセックスでいうところの「ピロートーク」を楽しむようにするとよいでしょう。
見せ合いにも多少は相性がありますので、もしピッタリの相手であればこのピロートークがまた次へとつなげることもしやすくなるのです。
気持ちよく終わらせるためにも、このような部分を気にしていただけたらと思います。

満足できる見せ合いをするために

今回は、盛り上がりが終わりにかけてまでの部分について触れていきました。
最初から最後までを楽しむことが興奮と満足を呼んでくれるのです。