【見せ合いアプリ】映像の機能があれば見せ合いも楽しめる

見せ合いを楽しんでみたいという方も多いことでしょう。
しかしながら、初めての方などであれば「どのように流れを作ったらよいのか」などと不安な点もいくつか出てくるかもしれません。
そこで、ここでは見せ合いをスムーズにすすめるポイントなどについて触れていきたいと思います。

最初は普通の会話を楽しんでみよう

まず電話や通話がつながったら、いきなりエッチなやり取りをするのではなく普通の会話を楽しんでみてください。
逆の立場になっていただくと分かりやすいのですが、いきなり見せ合いでは興奮を高めることも難しいでしょう。
最初は他愛ない話や簡単な自己紹介などから始めてみてください。

徐々に会話をディープにしていこう

普通の会話を頼めるようになったら、少しずつエッチな会話を盛り込んでみましょう。
ここでポイントとなるのが「少しずつ」という点です。
もし、嫌がるようなそぶりがあったり口ごもったり黙ってしまうようなことがあれば話をシフトしてみるとよいでしょう。
上手に距離を縮めていく方法でもありますし、ムードや流れを作る方法ともいえるのです。

質問ばかりをしないようにしよう

相手のことを知りたいという気持ちが先走ってしまうと、いろいろと質問ばかりが増えてしまうという傾向が出てきてしまいます。
これは、相手の気分を下げてしまう事にもなりかねません。
ですので、自らのことを話してから質問をするなどというテクニックも取り入れてみましょう。
自分から率先して告白をしていくことによって、相手も戸惑いが少ない状態を作りやすくしてくれるのです。

手順は実際のセックスと同じ

実際に見せ合いに入る前段階としては、実際のセックスを思い浮かべるとスムーズでしょう。
徐々に盛り上げていきましょう。
もちろん、前戯も必要です。
こちらにおいては、言葉を用いて進めていきましょう。
くれぐれも上から抑えつけるような言い方をしたり、横暴な言い方をしたりはしないようにしましょう。
仮に自らの性癖があったとしても、急に見せるようなことはしないほうがスムーズに進めやすくなるでしょう。

オナ電・見せ合いはちょっとしたコツでうまく進められる

このように、段階を踏んで進めていただくことによってスムーズにそして満足度の高い見せ合いを楽しんでいただくことが出来ます。
自らばかりではなく「ともに気持ちよくなる」という事を忘れないようにするのが最大のポイントです。